SEO対策

SEO対策で集客するのに最適なサイトボリュームと被リンクの関係性

SEO

    ブロガーB君
    サニーさん、アフィリエイトサイトを運営していく上でのサイトボリュームの基準ってあるんですか?
    デザイナーサニー
    んーそうだね。サイトボリュームに基準があるかないかと聞かれると基本的にはないよね。でも、内容の薄いサイトはGoogleに評価されにくいからできるだけサイトボリュームを増やしていくのがおすすめだよ!
    ブロガーB君
    なるほどなるほど。でも、同じような内容の記事を量産してもあまり意味はないですよね?
    デザイナーサニー
    そうだね!いくらサイトボリュームが大きくてもそれぞれの記事が似通っていたりすればコンテンツとしての魅力がなくなるからそれはそれで問題だよね!
    ブロガーB君
    じゃあ、サニーさんが考えるSEO対策に理想的なサイトボリュームについて聞かせてくれよ!
    デザイナーサニー
    OK!じゃあ、今回はサイトボリュームとSEO対策に重要な被リンクについてお話ししていくよ!

    サイトアフィリエイトでの集客の大部分はSEO対策になります。したがって被リンク対策も非常にウェイトの大きいポイントとなります。ただ、むやみに被リンクを送ればサイトが上位表示するというのは間違った認識です。そこにはサイトボリュームと被リンクの数のバランス関係がとても大切です。

    サイトボリュームと被リンクについて

    アフィリエイターにとっての被リンクの認識は主に「自作自演」が思いつくと思いますが、それはあくまでブラックなSEO対策です。被リンクというのは、有益で読者の役に立つコンテンツを提供していけば自然と増えていくものです。

    しかし、有益な情報発信をやれと言われてもなかなか初心者には難しいものなのかもしれません。ですが、その発信した情報をあなたのサイトやブログに訪問してくれた人が「このサイトは面白いから紹介しよう!」「このブログにリンクしよう!」と行動させるにはそれなりに魅力のある記事にしなければなりません。

    そこには「リサーチ力」や「ライティング力」が必要不可欠です。アフィリエイトで有益な情報を発信してお金を稼ぎたいと思われるならそこは仕事として勉強をしていくことが重要です。

    サイトアフィリエイトで継続的な収益を上げ続けるには、SEOの観点から被リンクを増やしていく対策が絶対的に必要なのです。

    サイトボリュームがあるサイトは被リンクも増えやすい

    ただ、被リンクだけがSEO対策なのではありませんので、被リンクに偏ったSEO対策をするのは厳禁です。むしろ、被リンク対策はサイトが成熟してから最終的に行うものです。まずは、自身が運営するサイトのコンテンツを充実することを考えていかなければなりません。

    サイトボリュームがまだ数ページの段階で被リンク対策を行うとペナルティを受けてしまう可能性も高いです。自然な被リンクを受けているサイトは必然的にサイトボリュームの大きいサイトであることが普通です。

    サイトボリュームが大きいサイト=被リンクの数が多い

    ということを頭に入れてサイト構築をしていけば自然と作業を進める手も動くはずです。

    逆に、考えてみましょう。

    サイトボリュームが小さいサイト=被リンクが少ない

    というのは自然な構図だと思います。それを被リンクをたくさん送れば上位表示するはずだ!と楽をしようとすると、

    サイトボリュームが小さいサイト=被リンクが多い

    という不自然な構図が出来上がってしまい、Googleがこれを「不自然な被リンク」とみなし、ペナルティを受けるリスクをあなた自身で高めているだけであるということを知っておきましょう。

    SEO対策上バランスのとれた自然な構図とは?

    サイトボリュームと被リンクはバランスが大事です。どちらかが偏っているのはよろしくないので覚えておきましょう。では、どうゆうバランスが最適なのか?そしてバランスが悪い構図とはどんなものかを解説します。

    バランスが取れている構図

    ・ページ数が多く被リンクも多い
    (長期的な運営を続けているサイトで、被リンク対策も行われているサイト)

    ・ページ数が少なく被リンクも少ない
    (立ち上げたばかりのサイト、更新されていないサイト)

    この二つはサイトボリュームと被リンクのバランスが良い構図です。前者は、今後もよりよい情報を読者に提供していくことでさらにサイトの評価が上がっていきます。後者の場合は、被リンクのことは考えずまずはコンテンツを充実させていく必要があります。

    バランスが取れていない構図

    ・ページ数が少なく被リンクが多い
    (被リンク対策に注力しすぎているサイト、アフィリエイトサイトによく見られる)

    ・ページ数が多くて被リンクが少ない
    (サイト自体の運営は長く、更新も続けているが被リンク対策をしていない)

    この二つはどちらもSEO対策のバランスが悪い構図です。前者は悪質な被リンク対策としてGoogleからペナルティを受ける対象となるので一番危険です。後者は被リンク対策をすることで評価が上がりますので、可能性のあるサイトです。

    最低限必要なサイトボリュームとは?

    ここまでで、アフィリエイトサイトを運営する上でのサイトボリュームと被リンクのバランスについて、イメージがついてきたと思います。では、被リンク対策をしていく上で、必要最低限のページ数はどのくらいが基準になるかというと30ページ程度は確保しておきたいところです。

    これよりページ数が少ないサイトで被リンク対策を行うとGoogleからペナルティを受けるというリスクを持っておくことが大切です。もちろん、必ずペナルティを受けるわけではないですが、知識として覚えておきましょう。

    実際、ページ数が少なくても良質なコンテンツを持っているサイトでテレビや雑誌に取り上げられることで被リンクを増やしているケースもありますしペラページでも同様です。

    ですが、それらは自然に集めたリンクなので評価を受けているということが考えられますので、自作自演で被リンク対策を行う場合はやはりページ数を最低限確保しておくことをおすすめします。

    理想的なサイトボリュームとは?

    最低限必要なサイトボリィームは先に述べた通りですが、それが理想的なわけではありません。では、理想的なサイトボリュームはどれくらいなのかというと、サイトボリュームは大きければ大きいほど理想的です。

    つまり、ページ数が多ければ多いほど理想に近づくものと考えます。ですが、内容が似通ったものばかりになると逆に評価を下げることにも繋がりますので一ページ一ページをオリジナルコンテンツとして構築していくのが理想的です。

    アフィリエイトで大きく稼ぎたいと思われるのなら「一テーマに特化した情報提供型のブログ」を構築して更新を続けることがとても重要なんです。

    しかし、アフィリエイトサイトを構築するなら「リスク分散」も頭に入れておかなければなりません。一つのサイトだけで稼ごうとすると、そのサイトがなんらかの理由で圏外に飛ばされてしまうとその時点で収入がゼロになるからです。

    また、無料ブログの場合は、そのブログサービスが停止してしまったり、アカウントを凍結されてしまえばそれまで積み重ねてきたコンテンツがすべて無駄になります。

    ですので、サイトをいくつかに分けて運営していくこともアフィリエイターとして心得ておかなければならないことなのです。

    このことから、サイトボリュームをある程度大きくしてサイトを増やしていくのが良いと思いますので、アフィリエイトサイトであるならば50ページ程度のサイトを構築して被リンク対策をしていくのが理想的なのではないかと考えます。

    記事が50記事あれば、それなりにボリュームのあるサイトとみなされますし、読者に対して有益な情報も提供できます。被リンク対策をしたとしてもペナルティは受けにくいのではないでしょうか。

    理想的な被リンク数とは?

    ここまでで、理想的なアフィリエイトサイトのボリュームについて少し理解できたかと思います。では、50ページのアフィリサイトを構築したとして、そのサイトに送る被リンクの数はどのくらいが目安になるのかというと、「一ページ一リンク」が理想なのではないかと思います。つまり、50ページのサイトなら50のリンクまで貼り付けても問題ないのではないかと思います。ただ、これはあくまで目安ですので絶対ではありません。

    50ページのサイトを作り込んで50個の被リンクがあったとしても上位表示できない場合は、キーワード選定に問題があったり、ライバルサイトが強い可能性が高いです。

    そうゆうところで勝負しても労力がかかるだけですので、そこまでやった段階で撤退する決断も必要になってきます。

    キーワードについては、ブログ運営ではキーワード選定が一番大事!効果的なSEOキーワードとは?という記事を参考にしてください。また、記事を書くのが苦手という方は物販アフィリエイトは記事の書き方を工夫するだけでも成約率が上がる?も読んでみてください。

    まとめ

    デザイナーサニー
    いかがでしたか?アフィリエイトサイトを構築していく上で、サイトボリュームと被リンクは武器として非常に重要だよ!ただ、それらはばバランスがとても大事だということを覚えておいてね!今回のまとめはこんな感じだよ!
    ブロガーB君
    被リンク対策はサイトのボリュームが大きくなってからしよう!
    ブロガーB君
    最低でも30ページ以上のサイトを作りこもう!
    ブロガーB君
    理想は50ページで一ページ一リンク!

      ブログを差別化するアバターサービス

      avaimage

      あなたは自分のブログのアバターに不満はありませんか?Avamoveでは、あなたのブログを差別化する為のアバター作成を請け負います。顔出しできないけどブランディングアップしたい場合はアバターを作り、キャラクターを立てることが大切です。


      世界に一つだけのあなただけのキャラクターを作成して他のブロガーとの差別化にご利用ください^^


      Avamoveはあなたのアフィリエイト活動を応援しています!


      アバター制作の詳細はこちら

      コメントを残す

      *