コピーライティング

物販アフィリエイトは記事の書き方を工夫するだけでも成約率が上がる?

記事の書き方

    ブログをやったことがないけどアフィリエイトを始めてみたいという方も多いと思います。確かにアフィリエイトは誰でも始めることができるお手軽ビジネスです。しかし、アフィリエイトで稼ぐためにはしっかりとしたノウハウを組み込んでいかなければなりません。

    キーワード選定、商品選定、ライティング、SEOなどなど。様々なスキルを融合させることで大きな収益を上げることができるようになります。そこで、今回は物販アフィリエイトの記事の書き方について一つの方法を解説していきます。この方法を使えば、「何を書けばいいかわからない」という悩みから解消されるはずです。しっかり読んで実践してみてください。

    ブログアフィリエイトで物販商品を扱う場合、まず一番最初に考えなければならないのが、あなたのブログに訪問してくる人の「悩み」や「気持ち」です。検索エンジンで何かを検索するときは必ずそのユーザーは、何かに困っています。そこをまず理解しなければなりません。

    決して、あなたが売りたいものを紹介するだけでは商品は売れないということを頭に叩き込んでおいてください。また、あなたはブログで売り込みをかける必要はありません。

    問題点を明確化する

    問題点を明確化

    まず、あなたのブログに訪問した人の問題点を明確化する必要があります。そこに共感してくれた人はそこから先の記事も読んでくれるからです。ここで興味や関心を持ってもらわなければなりません。

    まず、「あなたはこんな悩みはありませんか?」と問いかけます。例えば、あなたが「ニキビ予防」や「ニキビの治し方」のようなブログを運営していて売りたい商品は「プロアクティブ」だとします。

    そうした時に、

    「あなたはニキビの赤みに悩んでいませんか?」
    「ニキビができた時の対処法をご存知ですか?」

    など、その訪問者が「知りたい」と思うような、潜在的に悩んでいることを明確にしてあげましょう。そうすることでその読者は自分の問題点に気づくことができます。

    問題点を煽り立てる

    問題点を煽る

    読者の問題点を明確のした後に、そこでその状態を放っておくとこんな問題が起こる可能性がありますよ。と問題点を煽ります。

    「そのニキビを放っておくとこんあクレーター痕が残るかもしれません。ニキビは早めの対策、予防が必要です。」など、実際にその症状を放っておいた場合の最悪のパターンを写真や画像を含めて提示することで、読者の行動を促す段階です。

    問題点を煽ることでその訪問者が今の状態を放っておくと、これから大変なことが起こってしまうと自覚させることが大切です。

    解決策を示す

    解決策

    ここまでの2ステップで問題点を明確化し、その問題を放置しておくと大変なことが起こると読者は少し不安になっています。今度はその不安を解消してあげます。

    「安心してください。ニキビはこうゆう対策を取ればクレーター痕にもならず綺麗に治ります。」など、その問題点の解決策となる情報を発信してあげます。その解決策が信憑性の高いものほどあなたのブログは信頼されるようになります。なので、実際にニキビが治った写真やビフォーアフターなどを織り交ぜていくと信用があがります。

    口コミサイトの口コミをリライトしたりするのも有効です。

    購買意欲を高める

    購買意欲を高める

    次に、その商品がいつでもどこでも手に入るものではないことをアピールして緊急性や限定性を打ち出します。

    例えば、

    「先着200名限定!お試しキャンペーン実施中!」

    のように、「先着何名」「今月いっぱい」「今なら◯◯」のような限定的なオファーをすることで、読者に「今買わないと損をする」という購買意欲を高める必要があります。

    行動を呼びかける

    行動を呼びかける

    そして、最後にあなたのブログに訪問してくれた人の行動を呼びかけます。これはアフィリエイトでいうと「アフィリリンクを踏ませる」部分になります。ただ、ここであからさまな売り込みをしてしまうと読者は冷めてしまいますのでここでも売り込みをする必要はありません。

    「今すぐ詳細をチェックする」
    「ご購入はこちら」

    など、簡単な誘導でも十分です。

    まとめ

    いかがでしたでしょうか?この流れをは一つの法則に基づいた文章の構成となります。有名なものですのでご存知の方も多いとおもいます。

    この流れを「PASONAの法則」と言います。

    1・問題点を明確化する(problem)
    2・問題点を煽り立てる(Agitation)
    3・解決策を示す(Solution)
    4・購買意欲を高める(Narrow Down)
    5・行動を呼びかける(Action)

    この法則はテレビの通販ショッピングやインターネットでもよく使われている手法です。これからは通販ショッピングを見る際もどのような流れで構成されているかをチェックするようにしてみても面白いと思います。

    アフィリエイターはWebマーケッターです。マーケティングを学ぶことであなたのアフィリエイトスキルは向上します。

    また、この法則の中にあなたのオリジナルを混ぜ込むのも全然OKです。物販アフィリエイトならあなたが実際にその商品を使った感想などを入れれば読者の信頼獲得の大きな力となります。

    アフィリエイト初心者の方のブログを見ると、ほとんどが商品の概要しか書いていないようなコンテンツの薄いブログが目立ちます。公式サイトを見れば書いてあるようなことをズラズラ書いてもそれは読者の悩みを解決するものではありません。あなたが伝えるべき情報は公式サイトに書いていない「生の声」です。

    そして、「生の声」を読者に届けるためにはあなたがその商品の販売者よりもその商品のことを詳しく知る必要があります。商品リサーチには手を抜かないことをおすすめします。

     

    この記事が役に立った方はこちらをクリックお願いします!

    ↓↓↓

      ブログを差別化するアバターサービス

      avaimage

      あなたは自分のブログのアバターに不満はありませんか?Avamoveでは、あなたのブログを差別化する為のアバター作成を請け負います。顔出しできないけどブランディングアップしたい場合はアバターを作り、キャラクターを立てることが大切です。


      世界に一つだけのあなただけのキャラクターを作成して他のブロガーとの差別化にご利用ください^^


      Avamoveはあなたのアフィリエイト活動を応援しています!


      アバター制作の詳細はこちら

      コメント

      コメントを残す

      *