アクセスアップ

コメント回りでアクセスアップ!効果的なコメントの残し方

コメント回り

    ブロガーB君
    サニーさんに質問です。「コメント回り」をするとアクセスが増えるって本当ですか?
    デザイナーサニー
    ブログのコメント回りをすることはアクセスアップに繋がるよ!他にもブログランキングのランクが上がったりするからコメント回りは初心者ブロガーにおすすめのアクセスアップ方法だよ!
    ブロガーB君
    そうなんですね!僕は今まで面倒だからやっていなかったですけどアクセスアップが見込めるならやってみようかなあ。
    デザイナーサニー
    特に立ち上げたばかりのブログはSEOでのアクセスがほとんどない状態だよね!そこでコメント回りをコツコツとやっていくことでSEOから集客できなくてもコメント回りからアクセスが来るからやってみることをおすすめするよ!
    ブロガーB君
    わかったぜ!でも、コメント回りで失礼があってもいけないから効果的なコメント回りの方法を教えてくれよ!
    デザイナーサニー
    OK!じゃあ、今回のテーマは「ブログのコメント回りの効果的なやり方」について解説していくよ!

    コメント回りの方法

    コメント回りとは、他のブロガーさんが運営しているブログの記事にコメントを残してまわる王道的なアクセスアップ手法です。地道な作業ですが、立ち上げたばかりでアクセスがないブロガー、アフィリエイターの方は実践していくことをおすすめします。そして、このコメント回りにはアクセスアップ以外にも様々なメリットがあることを覚えておきましょう。

    コメント回りで得をすること

    コメント回りをすることで得られるメリットは以下の通りです。

    ・アクセスアップ
    ・自分のブログにもコメントがつく
    ・ブロガー、アフィリエイター同士の横のつながりができる
    ・SEOでの評価が上がり上位表示に繋がる
    ・ブログランキングで順位を上げることができる

    このように、ブログにコメントを残してまわることで得をすることはたくさんあります。コツコツと続けていくことが後々大きな財産となりますので面倒くさがらずにやってみてください。では、ここから効果的なコメント回りのやり方をご紹介していきたいと思います。

    同じジャンルのブログへコメントを残す

    コメント回りの基本は同じジャンルのブログへコメントを残していくことです。例えば、あなたが育毛剤を紹介するブログを運営しているのに、ダイエットブログにコメントを残してもターゲットが違うのでアクセスアップに繋がったとしても、そこから発展することは難しいです。

    ブログアフィリエイトでは、同じジャンルのブログにコメントを残していくことを意識していきましょう。しかし、やり方を間違えると他のブログ運営者に嫌われてしまいますので正しいやり方をしていくことが重要です。

    同じジャンルのブログということはあなたのライバルにもなりますので、丁寧な対応をしてコメントを残したブログ運営者の気分を害するような行為は避けるようにしましょう。

    もし、あなたが美容関連のブログを運営しているのであれば、同じ美容関連のブログから自分のブログを紹介してもらえればアクセスを増やすことができます。しかし、簡単には他のブログで自分のブログを紹介してもらうことはできません。コメントを残した運営者も必死に集客をしているのですから、訪問者を取られたくないというのが本音ですからね。

    自分の記事が面白く、有益なもの(役に立つもの)であるならば、自然にリンクは集まるものですが、一般的なアフィリエイターブログにはなかなかリンクは集まるものではありません。しかし、自ら他のブログコメントを残すことでコメントを残したブログをみている人にあなたのブログをアピールできる機会となるのです。

    コメントの残すブログの選別方法

    コメント回りをする際は、まずコメントを残すブログを選別していく必要があります。もう何ヶ月も更新されていないようなブログにコメントを残しても意味のない作業になってしまいますからね。では、どうゆうブログにコメントを残していくのがいいかというと、ブログランキングで上位に来ているブログから順番にコメント回りをしていくのがおすすめです。

    ブログのコメント回りは地味な作業で面倒ですので効率的に回っていくのがポイントです。初心者の方はブログランキング上位のブログにコメントを残すのは少し抵抗があり、かなり下位にいるブログにコメントを残したりしているパターンが多いですが、それは非常に非効率ですので注意してください。

    アクセスを増やすためにコメントを残すなら、もう集客できているブログにコメントを残すのが鉄板なのです。

    楽してアクセスは増やせない

    世の中には作業を効率化してくれるツールはたくさんあります。その中に「自動コメント回りツール」のようなものも出回っていますが、これは使ってもあまり意味がないのでやめておきましょう。確かにツールを使えばコメントは残せますが、それが集客に繋がることにはならないからです。

    コメント回りツールは、コメントを残すブログのカテゴリをある程度絞って選別してくれるものもありますが、それでも全くと言っていいほど効果はありません。

    コメント回りツールでは、定型文を使いますので毎回同じ文言でコメントを残すことになるので、見る人が見れば「あ、これはツールを使っているな」と気付かれてしまいます。そうなれば、もうあなたのブログを見に来てくれる人はいなくなります。手抜きをしているアフィリエイターが好かれることは決してないのです。

    あからさまな宣伝行為は嫌われる

    以前、「コメントスパム」というのが流行りました。これはあからさまな宣伝行為としてブログ運営者から一番嫌われる行為です。定型文のようなコメントは削除されたり、承認されることすらない場合があります。

    また、あからさまな宣伝行為をすると、コメントを見た訪問者も「これは宣伝だから価値なし」と判断してしまいます。では、どうゆうコメントが宣伝行為と判断されるかというと、

    ・URLだけを貼り付けたコメント残し
    ・そのブログに対してのコメントじゃなく自分のブログを紹介している
    ・ブログとは無関係のことを言っているコメント

    アフィリエイターにとってコメント回りはもう常識になってきていますので、上記のようなあからさまな宣伝行為は嫌われます。コメント回りは正しくやれば大きなメリットとなりますが、嫌われてしまうようなコメントは絶対しない方がいいでしょう。

    他のブログのコメントから訪問者を引き込むテクニック

    では、運営者にも読者にも嫌われないコメント回りとはどうすればいいかを考えてみましょう。大事なことが運営者に「このコメントは宣伝ではないから反映させてもいい」と思ってもらうことです。

    そのためには「その記事に対してのコメントである」ことが第一条件となります。この条件を満たしていないと、なんのためにコメントを残しているかが運営者に伝わってしまうのでそうしても宣伝っぽさが出てしまいます。

    なので、コメントを残すときは必ず「記事を読んだ感想」を書くようにしましょう。これはツールでは絶対に無理ですし、運営者も「ちゃんと記事を読んでくれている」と思いますので承認されやすいコメントになるのです。

    自分のブログURLをクリックしたくなるコメントにする

    また、あからさまにURLを貼り付けると宣伝ぽくなりますが、それを回避するために自分のブログをあたかも他の人のブログのように演じることでも効果があります。また、コメントするブログと自分のブログを比較するようなコメントもやり方としてありです。

    例えば、

    ブログを読ませていただきました!とても参考になる内容で共感できました。特に「(ほにゃらら)は(ほにゃらら)であるということを知らなかったので、私も早速実践してみようと思います!あと、私が読んで参考になったブログには(ほにゃらら)について少し違った視点で書かれているものもありました(hhttp//:hogehoge.com)。参考になれば幸いです!次の記事も楽しみにしています!

    このように、客観的な立場で具体的にコメントを残すことで宣伝臭さがなくなります。また、コメントを残したブログの読者はその記事に興味を持っているユーザーなので、比較している記事も気になるのでURLをクリックしやすくなります。

    削除されないコメントを残す

    仮に、あなたがブログ運営者であることを名乗る場合は、コメントをする際にファンであることを伝えるのも有効です。これは、誘導するためのテクニックというよりもコメントを反映されやすいものにするノウハウです。ブロガーは自分が集客した読者を取られることを嫌いますので、コメントを残した人が同じジャンルのブログを運営していることがわかればコメントを反映させないこともあります。

    なので、ここでは少し下手に出ることが必要になってきます。

    例えば、

    毎日楽しくブログを見させてもらっています!私も同じように(hhttp://hogehoge.com)こんなブログを運営をしていますが、以前の(ほにゃらら)の記事を読んだときは、同じブログ運営者としてすごく勉強されていて知識が豊富な人だなーととても感心いたしました。今回の記事の(ほにゃらら)の部分は確かに私が試してみてもとても効果があることを実感しています。今後もブログ楽しみにしていますね

    というようなコメントを残すと、コメントの残した運営者も宣伝とは思わず、集客することもできるのでおすすめです。

    一昔前までは、いかにブログにコメントを多く残すかが大事な時期もありましたが、いまでは運営者も目が肥えていますので、しっかりと戦略を立てたコメント回りをしてあなたとコメントを残す相手が「Win-Win」になるようにすることが大切です。

    また、同じジャンルのブロガーさんと良い交流をすることで人脈も広がりますので、自分のことだけを考えず仲間を増やす意識を持つことがとても大切なことであることを覚えておきましょう。

    人気ブログランキングで上位に入るにはタイズページで相互応援がアツいでは、ブログランキングで上位に入るコツなどを記事にしているので読んでみてください。

    まとめ

    デザイナーサニー
    どうでしたか?コメント回りは面倒で地味な作業だけど、コツコツ続けることで大きなアクセスを呼び込むこともできるからおすすめだよ!特に初心者の方は実践してみてね!今回のまとめはこんな感じだよ!
    ブロガーB君
    集客できているブログにコメントを残そう!
    ブロガーB君
    同じジャンルのブログにコメントを残そう!
    ブロガーB君
    宣伝はダメ!読者を引き込むコメントが大事!

      ブログを差別化するアバターサービス

      avaimage

      あなたは自分のブログのアバターに不満はありませんか?Avamoveでは、あなたのブログを差別化する為のアバター作成を請け負います。顔出しできないけどブランディングアップしたい場合はアバターを作り、キャラクターを立てることが大切です。


      世界に一つだけのあなただけのキャラクターを作成して他のブロガーとの差別化にご利用ください^^


      Avamoveはあなたのアフィリエイト活動を応援しています!


      アバター制作の詳細はこちら

      コメント

      1. 葛西 龍 より:

        サニーさん、こんばんは。

        まさに、今、私はコメント周りの真っ最中です(^_^;)

        主にブログランキングを使っていますが、
        ブログ村など、他のランキングサイトも使っています。

        おっしゃるとおり、ちゃんと記事を読んで、
        記事に関するコメントじゃないと、
        即削除ですよね。

        私も、ごくまれにですが、ブログに
        「こんにちは(^_^) (ブログのURL)」
        これだけしか残さない人がいて、
        速攻で削除しています(^_^)

        応援ポチしていきます。
        また来ます。

      2. Avamove より:

        葛西さん、コメントありがとうございます^^コメント回りは地味で手間のかかる作業ですがとても大事なことですよね。お互い頑張っていきましょう!

      3. HIRO より:

        こんばんは。

        サニーさん。

        HIROと言います。

        「コメント回りでアクセスアップ」

        の記事を読ませていただきました。

        私はまだ駆け出しアフィリエイターなので、

        大変勉強になりました。

        こちらのブログには、

        検索エンジンから参りました。

        ブログアフィリエイトのブログを

        運営しているのですが、まだ立ち上げて

        2週間なので、

        アクセスがほとんどありません。

        初心者ブロガーがアクセスを増やすには、

        コメント回りが必要だと知り、昨日から

        開始したばかりです。

        同じジャンルのブログにコメントする。

        宣伝行為はしない。

        削除されないコメントを残す

        など

        初めて知りました。

        こちらの記事を参考にさせて頂きながら、

        毎日少しずつコメント回りを実施しようと思います。

        応援ポチして行きます。

        また寄らせて頂きます。

        今後ともよろしくお願いいたします。

      4. 池村仁志 より:

        サニーさん、初めまして。

        「コメント回り」で検索し、こちらのサイトに訪問させていただいております。

        自分のメリットとしてコメント回りをするよりも、コミュニケーションの始まりとして、コメントを残していく方が、お互い気持ちがいいものですよね。

        いろいろコメント回りで検索していたのですが、どういうところにコメントできる
        サイトたち、サイト主たちはいるんだろうと思っていたんです。

        サニーさんの記事でわかりました。

        確かにブログランキングで上位の人たちなら、確実に実働してますよねww

        勉強になりました!

        僕も今から自分のサイト(http://everythingtoenjoy.blogspot.com/)引っさげていろんな人に、
        コミュニケーションとろうとしてきます!

        これからもサイト育成頑張ってください!

        ありがとうございました!!

      5. 大澤秀哉 より:

        こんにちは。コメント周りの文の説明をわかりやすく書いていただいているブログが、
        なかなか見つからずに困っていたときこちらの記事を見つけました。
        大変わかりやすく説明してあったのでもやもやせずにコメント周りが出来そうです。

        私も同じように「全くのゼロから4ヶ月以内に初報酬を」(http://kaitoinfo.xsrv.jp/)こんなブログを運営をしていますが、アウトプットに記事をわかりやすく書いてみようと思います。

        今後もブログ楽しみにしていますね。応援ポチッとさせてもらいます。
        ありがとうございました。

      コメントを残す

      *