YouTube

YouTubeにリンクを挿入できるWordPressプラグインがイカしてる!

YouTubeadds

    WordPressでブログを構築すれば簡単にYouTube動画を記事中に貼り付けることができます。YouTube動画を活用すれば、サイト滞在時間が伸びるので検索エンジンの評価も高まりサイト運営者としてはぜひ取り入れたいテクニックの一つです。

    単純に考えても基本的に、テキストだけの記事を表示するよりも、3分間の動画を設置している方が滞在時間が長くなることは容易に想像することができると思います。3秒で閉じられてしまうテキストのみの記事よりも1分でも滞在時間を伸ばせるYouTubeを記事本文中に入れるだけでもユーザーの離脱を防止することができるのです。

    しかも、今回紹介するWordPressプラグインはYouTube動画を記事本文中に挿入するだけじゃなく、デザイン枠や広告の設置もできる便利なプラグインです。

    そのプラグインは「YouTube Adds Pro」と言います。これは、YouTube動画上に外部リンクを設置できるので、動画を見てもらった後に自分が誘導したいリンクへの誘導が可能です。

    YouTube Adds Proのプロモーション動画

    では、百聞は一見にしかずということで、YouTube Adds Proが実際にどんなプラグインなのかを見てみましょう。

    [youtube-adds id=”https://youtu.be/iVbKCP1JKgE” player=”3″ style=”de-fpc” margin=”3%” popup=”https://i.ytimg.com/vi/iVbKCP1JKgE/0.jpg” url=”http://www.infotop.jp/click.php?aid=241062&iid=61876″ title=”YouTube Adds pro公式サイト” desc=”YouTube Adds proの詳細はこちら” img=”http://nigaoe-service.com/wp-content/uploads/2015/04/maru-90.png” adtype=”3″ action=”4″]

    いかがでしょうか?YouTube動画がデザイン枠に埋め込まれており、左上には外部リンク(今回はYouTube Adds proの公式サイト)を設置することができます。このリンクを自分の好きなリンクにして記事中に動画を埋めこんでおけばアクセスを効率的に誘導することが可能です。

    もちろん、アフィリエイトリンクでもOKです。

    YouTube Adds proの便利な11の機能

    YouTube Adds proはYouTubeを使ってみたいけどどうやって有効活用すればいいかわからない。という方のために開発されたWordPressプラグインです。なので、使い方は非常に簡単です。難しい操作は一切ありません。

    しかも、機能が充実しているのでまさに、痒いところに手が届くプラグインなのです。では、YouTube Adds proには一体どんな機能が備わっているのでしょうか?

    埋め込んだYouTube動画にデザイン枠が付けれる

    先ほどのプロモーション動画ではデザイン枠を「フラットモニター」というのを選択してみましたが、YouTube Adds proでは、この他にも70種類以上のデザイン枠が設けられています。

    デザイン枠 

    すべてのデザイン枠はこちらで確認できます。

    開発者がデザインにこだわりを持っているだけあり、スタイッリッシュなデザインフレームが揃っています。これだけのデザイン枠があれば動画のイメージに合わせたデザイン枠で訪問者を楽しませることができます。

    投稿エディタからワンクリックでプラグインを起動できる

    YouTube Adds Proはお使いのWordPressにインストールしてしまえば、ワンクリックで起動することができます。

    起動2

    ボタンをクリックするだけですので、誰でも扱えると思います。

    表示広告のタイプは6種類

    動画上に表示できる広告タイプは「テキスト」「画像」「テキスト&画像」などの6種類から選択することができます。

    広告

    記事上部に埋め込んだプロモーション動画では、「テキスト&画像」を設置してみました。左側にYouTube Adds Proのアイコン、その隣にテキストリンクと説明文という感じです。

    広告タイプのパターンはこちらで確認できます。

    設置する広告の背景色も自由自在

    YouTube Adds Proの広告背景の色はデフォルトでは半透明の黒色ですが、これは変更することが可能です。動画自体が黒っぽいバックだと広告の存在感がなくなってしまうので、そうゆう場合は広告背景色をカスタマイズしましょう。

    はいけい

    嬉しいレスポンシブデザインにも対応

    れす

    これからのWEBサイトはスマホ・タブレット対応は必須です。レスポンシブ対応していないサイトはランキングが下がるとも言われています。また、サイトはレスポンシブ対応しているのに、YouTube動画だけはみ出しているサイトもよく見かけます。それでは見た目も悪いですし読者のためにもなりません。

    YouTube Adds Proはレスポンシブデザイン対応のWordPressテンプレートを使用していればデザインを損なうことなく端末に合わせて綺麗に表示されます。

    広告を出すタイミングも秒単位で設定可能

    sr

    YouTube動画に埋め込む広告は、あなたが再生を開始したいタイミングで表示させることができます。設定も簡単でスライダーを表示したい秒数のところに移動させるだけです。

    動画の設定ができたらプレビュー画面で確認できる

    pre

    YouTube Addds proには嬉しいプレビュー機能が付いています。動画を埋め込む前に実際にどのように表示されるかが一目でわかるので、何度も調整する必要がなくなるので助かります。

    アップデートもワンクリックで完了

    y-10YouTube Addds proは、急速に発展するネット業界についていくために常に最新のバージョンに更新されています。そのため、早い頻度でアップデートされますが、それもワンクリックでできてしまうので安心です。

    ポップアップ機能でインパクト大

    通常、YouTube動画をWordPressに埋め込むとその場で再生します。画面が小さなパソコンの場合少し見えづらいこともあるかと思いますが、YouTube Addds proにはポップアップ機能がついていますので、動画をクリックすると動画が飛び出るような演出も可能です。

    アノテーションの非表示設定もできる

    anote

    YouTubeにはアノテーション機能がついていますがこれがかえって動画の邪魔をしてしまうこともあります。YouTube Addds proはこのアノテーションを表示させたり、非表示にしたりもワンクリックで簡単に設定することができます。

    組み合わせは30万通り以上

    Young-Woman-Licking-Blood-From-LipsYouTube Addds proの設定の組み合わせは全部で314,280通りあります。知識不要でここまでの機能が付いていればYouTubeに慣れていない方でも簡単にWordPressに動画を設置できると思います。

    まとめ

    いかがでしたでしょうか?これからYouTubeの需要はどんどん上がっていくことが予想されます。WordPress運営者なら時代の流れに逆らわずコンテンツの一つとしてYouTube動画を取り入れてみてはいかがでしょう。

    その際に役立つのがWordPressプラグインの「YouTube Addds pro」です。

     

    L2-fl10-05

      ブログを差別化するアバターサービス

      avaimage

      あなたは自分のブログのアバターに不満はありませんか?Avamoveでは、あなたのブログを差別化する為のアバター作成を請け負います。顔出しできないけどブランディングアップしたい場合はアバターを作り、キャラクターを立てることが大切です。


      世界に一つだけのあなただけのキャラクターを作成して他のブロガーとの差別化にご利用ください^^


      Avamoveはあなたのアフィリエイト活動を応援しています!


      アバター制作の詳細はこちら

      コメントを残す

      *